変態の変態による変態のためのラブドール総合情報サイト


ジジの落書き(仮)出張所
トップ > 投稿写真 > シリコンアート バンビーノ 初音

シリコンアート バンビーノ 初音

年齢制限が付いているため写真はログインユーザーのみ表示されます。
シリコンアート(直販) / バンビーノ / 初音(ブラック系)
年齢制限:R18 撮影日:2009年12月09日

古い写真ですまない。ラブドールの歴史のひとつとして投稿。
2009年12月にお迎えしたシリコンアートのバンビーノボディ+初音ヘッド。

■雑感
◎(当時の)オリエントより柔らかく、揉み心地の良いボディ
◎フルシリなのに139cm 17kgと軽量コンパクト(※1)
◎ボディの造形とボディペイントがとても素晴らしい(※2)
△フルシリの脇はすぐに裂ける、と言われていた時代であり、その対処として肩からではなく、二の腕のちょい上あたりで腕が曲がるようになっていた。(※3)
△初回お迎え時は(恐らく)骨格の多くに塩ビパイプを使って軽量化していたのか、すぐに骨折してしまった
○しかし、その後交換したボディは非常に頑丈になった(代わりに重量増加)

※1 身長と体重の補足
 当時の公称値は身長138cm体重17kgだったが、実測身長は130cmで実測体重は23kgであった。
 ただ、一応言い訳があり、メーカーの言い分としてはつま先までの長さを表記したとのこと。それは身長とは呼ばないとは思うけれどもw
 また、体重については初回のお迎え時点ではたしかに20kgを切っていた。しかし、骨折等のトラブルがあり、交換ボディとなった際、3kg以上増加。どうやら急遽骨格を改良したものと思われる。これについてはさすが1点1点手作りしているだけはある、と感じた。

※2 ボディの造形
当時はカメラの使い方がわからず写真ではのっぺらんと写ってしまっているが、実物の造形もボディメイクも本当に素晴らしく、特に乳首の先端の造形に至ってはとてつもないこだわりを感じた。(写真4~5枚目)

※3 脇避け対処の骨格(写真3枚目)
二の腕から曲がるのは正直、見た目が悪く不評だったためか、2010年以降のモデルでは通常の骨格に変更されたらしい。

■ヘッドジョイント (写真6~8枚目)
当時はメーカーごとにヘッドジョイントが違うのが当たり前であった。もちろんオリエントが先駆者なので、他のメーカーは互換性を持とうとしたし、このボールジョイントに至ってはほんのわずかな改造でオリエントのボールジョイントと互換することが可能だった。

…のだが、オリエント側がヘッドしか購入されないようになると懸念したのか、わりと頻繁にヘッドジョイントの構造を変更してしまい、なかなかメーカーをまたいだキメラ合成の実現は難しかった。

by ジジの落書き(仮) at 08/27 22:05
閲覧数:411

お気持ちボタン

🌟

0

💘

0

👍

0

💡

0

🤣

0

😍

0

ジジの落書き(仮)さんの投稿

コメント

コメントを投稿するにはログインする必要があります。

PR

最近購入された商品

TOP