変態の変態による変態のためのラブドール総合情報サイト


ジジの落書き(仮)出張所

投稿写真

撮影日:2010年04月07日

2010年4月にお迎えしたラテックス製の軽量ラブドールErie(エリー)。

開発も販売も日本国内にあるクライフ社が行っていたが、2018年に廃業。

表皮がラテックスゴム、内部は複数層から成る食パン並に柔らかいウレタン、骨格がアルミとステンレスで作られたわずか3.8kgの軽量ラブドール。身長は135cm。

ラテックスゴムの表皮が皺になりやすく、ヌード鑑賞にはあまり向かない点はEXDOLLのEx-Liteと同様。というより、Ex-LiteはErieを参考にして開発されたと思っている。

また、骨格の軽量化に力を入れすぎたためか、やや耐久性が低いようで、我が家のErieは足上げ姿勢を試していたら股関節の付け根が外れてしまった。

関節部分はツイストペアケーブルのような撚り対線構造になってはいるものの、誤解を恐れずに言えばVVFケーブルで作ったぬいドールのようなものなので保持力は弱い。

どうやったらこの保持力についてブログ上で解説できるだろうか、と頭を悩ませて描いたのが1枚目の図解。

10年前のことなので動画をアップして可動範囲の解説、なんてことは頭の片隅にも思い浮かばなかったのである。

このErieとEx-Liteは軽量ラブドールが欲しいけれどリアル系のお顔が好みという方にはぴったりの存在だと思うが、どちらも表皮の皺のせいか、いまひとつ売れなかったのが残念でならない。コスプレ派にならとてもオススメできるのだが…。

by ジジの落書き(仮) at 06/28 20:46
閲覧数:117

お気持ちボタン

🌟

0

💘

0

👍

3

💡

0

🤣

0

😍

0

コメント

コメントを投稿するにはログインする必要があります。

最近購入された商品

TOP